高い基礎化粧品で効果を感じなかったら…

MENU

高い基礎化粧品で「変化なし」・・・、効果を感じなかったときの賢い判断と次の行動

高い基礎化粧品を買ったのに、効果が無かった・・・

 

つらいですね。

 

せっかく勇気を出して買ったのに、何の変化も感じられないとき、その基礎化粧品はどうするのが正解なのでしょうか?

 

また、どれぐらいの期間使用すれば効果の有無が判断できるものなのでしょうか?

 

1か月ぐらいは使ってみよう

基礎化粧品は、あくまでも化粧品です。薬ではありませんし、魔法でもありません。

 

1日使っただけでは何も変わりませんし、1週間でもまだ短いです。

 

もちろん、あきらかに肌に合っていなければすぐにわかりますし、「テクスチャが好みじゃないんだよな」といったこともすぐにわかるでしょう。

 

でも、期待していた効果が表れるまでには、少なくとも1か月ぐらいは使ってみる必要があります。

 

「3か月は使おう」という意見もありますし、たしかに特に異常がないのであれば3か月ぐらいは使ってみもいいはずです。

 

変化は感じにくくても異常がないなら、ゆっくりと次の基礎化粧品を探しながら使い続けてみるのが一番ですよ。

 

すぐに見切ってしまうとコスメジプシーになりかねません。

 

そもそも期待が高すぎたという可能性も・・・

あなたはその基礎化粧品にどんな効果を求めていましたか?

 

イメージキャラクターに採用されている女優さんのような肌になれると思っていませんでしたか?

 

それは理想が高すぎます。女優さんはたしかにきれいですが、撮影や加工の技術できれいに見えているだけということもあります。

 

また、女優さんなら化粧品以外にも、エステや美容医療などでお金をかけている可能性は高いです。

 

「効果が無い」と言うよりも、そもそも期待しすぎていただけなのかもしれませんよ。

 

基礎化粧品には、そこまで大きな力はありませんし、劇的に何かが変わるわけではありません。

 

期待が多すぎなかったか振り返ってみることも大切ではないでしょうか。

 

使い続ける VS やめる 賢い決断は?

「いや、それでも、あまりにも効果がなさすぎる!!」

 

そんな場合は、そのまま使い続けるかきっぱりやめるのか、自分で判断しなければなりません。

 

できれば1本丸々使い切るぐらいは試した方がいいのですが、次に試してみたい化粧品があったりするとそういうわけにもいきません。

 

どの段階で手放すか、賢い決断をしたいなら以下の2パターンの考え方がありますよ。

 

譲れる相手がいるならさっさと次へ

高い基礎化粧品なら、「開封済みのものでも使ってみたい」という人もいます。家族や友達などに譲れるなら、譲ってあげましょう。

 

また、ヤフオクやメルカリで出品するという方法もあります。

 

開封済みの化粧品というのは抵抗を持つ人もいますが、気にしない人もいるので意外と売れるんですよ。

 

早めに手放したいなら、人に譲るor売るという選択肢を検討してみましょう。

 

処分するしかないならしばらく使ってみよう

譲る相手がいない・出品しても売れなかった、という場合は、捨てるのではなくもうしばらく使ってみることをおすすめします。

 

なにより、もったいないですからね……。

 

高い基礎化粧品だと捨てるのはやっぱりお金がもったいない気がしますし、ボディローションとして使うにしてももったいない。

 

効果が無いように思っても、異常がなく肌の調子が悪化しているわけではないなら使い続けてみる価値はあると思いますよ。

 

*******
高い基礎化粧品なのに効果がなかったとなるとヘコんでしまうものですが、すぐに決断するのはおすすめしません。

 

じっくり使ってみれば効果がでてくることもありますし、1本使い切るぐらいの気持ちで使ってみましょう。

 

次に使ってみたい基礎化粧品が決まっている場合でも、なるべく捨てずに済むように、譲る相手を探してみてくださいね。

関連ページ

【完全版】ワセリンを乾燥肌に有効活用する方法が丸わかり!
ワセリンは乾燥肌の人は持っておきたい保湿剤。低刺激なので肌荒れ時でも使える一方で、もちろんデメリットもあります。このページでは、ワセリンの正しい使い方や、ほかの保湿剤との違いを紹介しているので、これを読めばワセリンのことがすべて分かります!
乾燥肌を根本から治すために体質改善したい!
乾燥肌にはもううんざり……。そろそろ本気で体質改善したい!そんな方のために、食生活や運動、入浴方法などをまとめました。乾燥肌を根本的に治したい人に必要な対策を網羅しています。
【これでカンペキ!】加湿器を使った乾燥対策・賢い使い方講座
加湿器は、肌の乾燥にも効果があると思われています。でも一方で、逆効果だとする意見も……。ここでは、肌の乾燥が加湿器で解決できるのか?そして、加湿器の正しい選び方と賢い使い方について解説しています。
水分補給の極意〜肌と身体の両方を乾燥から守るために〜
化粧水は、肌の表面しか保湿できません。肌の細胞自体を保湿するには、口から摂るしかないんです。肌が乾燥していると見た目年齢も老けて見えてしまいますから、正しい水分補給についてきちんと知っておきましょう!
【保存版】乾燥と見た目年齢に影響する「日焼け」対策
正しい日焼け対策ができている女性はほとんどいませんが、紫外線が肌の乾燥に悪いことは知っていますよね?見た目年齢の老化を食い止めるためにも日焼け対策は重要です。このページでは正しい日焼け対策を徹底的に解説しているので、見逃さないでくださいね!
「基礎化粧品は肌を甘やかすの?」というそもそもな疑問
基礎化粧品に頼りすぎると肌を甘やかすから良くないという話を聞いたことはありませんか?肌断食で調子が良くなる人はたしかにいますが、実は、それは肌を甘やかしているのとは関係がないのでは?基礎化粧品が本当に肌を甘やかすのか、詳しく紹介しています。
”ずぼら”な人に贈る♪面倒くさくない最低限の乾燥対策
ちゃんとスキンケアしなきゃってわかっているのに、ついサボってしまうことはありませんか?ずぼらな性格のせいでスキンケアが手抜きになって肌が乾燥してしまうというのは困りますよね。ここでは、ずぼらな方でもできる最低限の乾燥対策を紹介しています!
冬の乾燥対策〜お肌のことを考えた暖房器具の使い方完全ガイド〜
冬は空気が乾燥しますが、お肌も乾燥します!暖房器具の使い方を間違えると肌の乾燥も進んでしまうんですよ。お肌を乾燥させないために知っておきたい暖房器具の使い方やおすすめの暖房器具について解説しています。
【整理整頓】乾燥肌と見た目年齢のための基礎化粧品「断捨離」術
使い切っていない基礎化粧品、断捨離していますか??化粧水などの基礎化粧品、中身が残ったままだと処分方法も分からないし、そのままになっている人は多いです。このページでは、基礎化粧品の断捨離の仕方と、不要な化粧品の処分方法について解説しています。