基礎化粧品を使うのは甘え!?

MENU

「基礎化粧品は肌を甘やかすの?」というそもそもな疑問

基礎化粧品を使っていると肌を甘やかすから良くない!

 

これってどう思いますか?

 

昔からよく聞く話ですし、実際、肌を甘やかすのが良くないからと、定期的に「肌断食」をしている人もいます。

 

そもそも肌を甘やかすとはどういうことなのか、基礎化粧品に頼らない方がいいのか、詳しく見ていきましょう。

 

「肌を甘やかす」ではなく「肌をごまかしている」可能性

基礎化粧品を使うことで、肌を甘やかすというのではなく、実際には「肌をごまかしている」という人の方が多いです。

 

つまり、本当は肌の乾燥やニキビ、シミやシワといった問題があるのだけれど、肌触りのいい基礎化粧品を使うことによって「なんとなくきれいになった気がする」という状態にしているということ。

 

スキンケア直後には肌がもっちりして肌触りが良くなりますよね。でも、ただ肌表面にコーティングをしただけで、肌内部は全然うるおっていないということも珍しくないんですよ。

 

肌内部はうるおっていないのでどんどんダメージが蓄積され、気づいたときには基礎化粧品ではフォローしきれないほど深刻な事態に……。

 

自分で書いていてもかなり恐ろしい展開です。

 

でも、基礎化粧品にはこういう側面もたしかにあります。

 

肌表面をコーティングすることによって根本的な問題を先送り。

 

これでは、ごまかしきれなくなってしまうのも時間の問題です。

 

基礎化粧品を使うことで肌を甘やかすのではない

基礎化粧品を使わないでいると、肌が自分で保湿しようとするから肌がきれいになる。

 

そう言われると納得したくなるものですが、本当にそうなのでしょうか?

 

ちょっと考えてみてください。日本人は、昔に比べると年をとってもきれいな人が増えていると思いませんか?

 

お母さんやおばあちゃんと比べると、今の人の方が若く見える人が多い。

 

食生活やライフスタイルの変化もありますが、食生活とライフスタイルについてはどちらかと言うと昔より悪くなっていますよね。

 

ジャンクフードも多く欧米化が進んでいますし、働く女性が増えた分、ゆとりのない人も多いような。

 

ということは、基礎化粧品がどんどん良くなって美容に気を使う人が増えたから、現代ではきれいな人が増えた、と考える方が自然、というのが当サイトの見解です。

 

肌を甘やかさずに何もしないでいると、そのまま紫外線をはじめとする外部刺激にさらされて、肌の老化も早くなるのではないでしょうか。

 

そう思うと、基礎化粧品が肌を甘やかすのではなく、やっぱり基礎化粧品によってきれいな肌が作られていると言えそうです。

 

肌に合った基礎化粧品を使って正しいお手入れをすれば肌はきれいになる

基礎化粧品をまったく使わずに、つまり肌を甘やかさずにいると、乾燥肌になりやすくなって肌はどんどん老化していく。

 

一方で、肌に合わない基礎化粧品を使っていると、肌質をごまかしていることになり、ダメージはどんどん蓄積されていくのです。

 

たまに肌断食をして肌の調子が良くなるという人は、基礎化粧品が肌を甘やかしているのではなく、単純に基礎化粧品が肌に合っていない可能性があります。

 

肌に合った基礎化粧品を選び、正しい方法でスキンケアできていれば、肌を甘やかすなんていうことはなく、乾燥知らずで、いつまでも若々しい肌がキープできるのではないでしょうか?

関連ページ

【完全版】ワセリンを乾燥肌に有効活用する方法が丸わかり!
ワセリンは乾燥肌の人は持っておきたい保湿剤。低刺激なので肌荒れ時でも使える一方で、もちろんデメリットもあります。このページでは、ワセリンの正しい使い方や、ほかの保湿剤との違いを紹介しているので、これを読めばワセリンのことがすべて分かります!
乾燥肌を根本から治すために体質改善したい!
乾燥肌にはもううんざり……。そろそろ本気で体質改善したい!そんな方のために、食生活や運動、入浴方法などをまとめました。乾燥肌を根本的に治したい人に必要な対策を網羅しています。
【これでカンペキ!】加湿器を使った乾燥対策・賢い使い方講座
加湿器は、肌の乾燥にも効果があると思われています。でも一方で、逆効果だとする意見も……。ここでは、肌の乾燥が加湿器で解決できるのか?そして、加湿器の正しい選び方と賢い使い方について解説しています。
水分補給の極意〜肌と身体の両方を乾燥から守るために〜
化粧水は、肌の表面しか保湿できません。肌の細胞自体を保湿するには、口から摂るしかないんです。肌が乾燥していると見た目年齢も老けて見えてしまいますから、正しい水分補給についてきちんと知っておきましょう!
【保存版】乾燥と見た目年齢に影響する「日焼け」対策
正しい日焼け対策ができている女性はほとんどいませんが、紫外線が肌の乾燥に悪いことは知っていますよね?見た目年齢の老化を食い止めるためにも日焼け対策は重要です。このページでは正しい日焼け対策を徹底的に解説しているので、見逃さないでくださいね!
”ずぼら”な人に贈る♪面倒くさくない最低限の乾燥対策
ちゃんとスキンケアしなきゃってわかっているのに、ついサボってしまうことはありませんか?ずぼらな性格のせいでスキンケアが手抜きになって肌が乾燥してしまうというのは困りますよね。ここでは、ずぼらな方でもできる最低限の乾燥対策を紹介しています!
冬の乾燥対策〜お肌のことを考えた暖房器具の使い方完全ガイド〜
冬は空気が乾燥しますが、お肌も乾燥します!暖房器具の使い方を間違えると肌の乾燥も進んでしまうんですよ。お肌を乾燥させないために知っておきたい暖房器具の使い方やおすすめの暖房器具について解説しています。
【整理整頓】乾燥肌と見た目年齢のための基礎化粧品「断捨離」術
使い切っていない基礎化粧品、断捨離していますか??化粧水などの基礎化粧品、中身が残ったままだと処分方法も分からないし、そのままになっている人は多いです。このページでは、基礎化粧品の断捨離の仕方と、不要な化粧品の処分方法について解説しています。
高い基礎化粧品で「変化なし」・・・、効果を感じなかったときの賢い判断と次の行動
高い基礎化粧品を買ったのに、全然効果が無い!このまま使い続けるかさっさと別の基礎化粧品を試すのか迷うところです。ここでは、高い基礎化粧品の効果がなかったときの賢い決断について紹介しています。くれぐれも、間違った行動はとらないでくださいね!