【悩み・範囲別】具体的な乾燥対策

MENU

【悩み・範囲別】具体的な乾燥対策記事一覧

 

肌のつっぱりを感じている、化粧品を付けたときに少しヒリヒリ感を感じる。こんな人は、軽度の乾燥状態になっています。これぐらいであればすぐに改善できるレベルなので、すぐに手を打ちましょう!高保湿化粧品に変えるまずは普段使っている基礎化粧品をチェック!ベタつくからと乳液やクリームを避けていませんか?付ける量は足りていますか?付ける量が多すぎませんか?乾燥しやすい人の中には、乳液やクリームを避けたがる人が...

 
 

肌がカサカサしてしっとり感が無い。これは、肌が乾燥しているサイン!比較的軽度の乾燥だと言えるものの、放っておくとあっという間に深刻な乾燥肌になってしまいます。カサカサ肌の人は対策を間違えがちなので、正しいケアを取り入れて、早めにリカバリーしましょう!「肌が風邪気味」だと考えようカサカサ肌の状態が続くというのは、体で言えば「風邪気味」といったところ。本格的な風邪とは言えないものの本調子ではなく、無茶...

 
 

小じわが気になる方は、中程度の乾燥状態になっています。小じわを放置しているとどんどん乾燥は進み、いつのまにかくっきり深く刻まれたシワが作られてしまうことも……!小じわを発見しても「年のせいかな」と安易に考えていませんか?小じわは乾燥のサインなので、早めの対策をおすすめします!高保湿化粧品を使おう小じわは加齢とともにできやすくなるため、小じわを発見したら基礎化粧品を見直す時期だと考えても良いでしょう...

 
 

肌が乾燥して粉ふきが発生している人は、かなり乾燥が進んでいます!ちょっと乾燥している、というレベルではないので、徹底した保湿ケアが必要になります。粉ふきは保湿だけではダメ保湿と言うと、クリームや乳液を塗るものだと思っていませんか? たしかに、乳液もクリームも保湿に欠かせないアイテムではありますが、それだけでは不十分。乾燥した肌の保湿には、まず水分を与えることが大切です。化粧水をパシャパシャっと付け...

 
 

肌に激しい赤み、かゆみ、ひび割れがある……。これは、重度の乾燥状態です。乾燥を食い止めようとしてあれこれスキンケア化粧品を試している人が多いのですが、実は逆効果!重度に乾燥した肌は、スキンケア化粧品で治るものではないんです。保湿よりも「治療」!肌が赤くなっている髪の毛が当たるとかゆい肌がひび割れているいずれも、肌が乾燥しすぎてボロボロの状態です……。こんな肌に必要なのは、保湿ではなく「治療」!すぐ...

 
 

季節の変わり目は特に、肌の乾燥を感じますよね。乾燥からお肌を守るには保湿が大切ですが、年中同じスキンケアではダメなんです。ここでは、季節の変わり目に肌が乾燥しやすい人がやるべき対策を紹介します。季節ごとにどのようなスキンケアをすべきなのか、しっかりチェックしておきましょう!春から夏は紫外線対策を徹底!暖かくなってくることでまず気を付けたいのは紫外線対策です。紫外線により肌がダメージを受けると、乾燥...

 
 

おでこ(ひたい)は、普通はあまり乾燥しない部分です。もしおでこが乾燥しているのであれば、全体的なスキンケアだけでなく、おでこ特有の原因を疑ってみましょう。ここでは、おでこが乾燥する原因と対策を紹介します。最後に、おでこの乾燥が気になる方におすすめのメイク術も紹介しますよ!おでこのシワはとても老けて見える!おでこにシワがあると、おばあちゃんのように見えてしまいます。見た目年齢が一気に上がってしまうん...

 
 

目元の乾燥、「年のせいかな」なんて諦めていませんか?目元の乾燥はスキンケア次第で改善できます!目元の乾燥対策と、見た目年齢を下げるためのメイクのポイントを紹介しますね。目の乾燥は強烈に老けて見える目の周りは、とても皮膚が薄いです。皮膚が薄いと乾燥しやすく、しかもシワもできやすいんですよ!目元が乾燥しているとシワによって老けて見えてしまいます。さらに目の下にクマがあるともう最悪……実年齢よりも、かな...

 
 

頬(ほほ)って乾燥しやすいですよね。鼻やおでこなどいわゆる「Tゾーン」はテカリやすいのに比べて、頬は乾燥しやすい人の方が多いです。でも、頬が乾燥しているのは、あなたの洗顔やスキンケアに問題があるかもしれません!ニキビができるのも乾燥が原因かも?頬が乾燥すると、カサカサするだけでなく、皮がこまかくめくれてしまうこともあります。さらには、ピリピリしたり、かゆみを感じることも。一方で、ニキビができている...

 
 

唇や口元、乾燥していませんか? 口角の皮膚がひび割れてしまったり、唇がガサガサになってしまったり……。それだけではありません。唇が乾燥すると唇のシワも深く目立つようになるため、見た目年齢が老けて見えちゃうんです!唇・口元の乾燥対策をすれば、見た目年齢を引き下げることもできますよ!唇・口元が乾燥する原因唇や口元は、目元と同様に、皮膚が薄いところです。皮膚が薄い分、ダメージに弱く乾燥しやすいんですよね...

 
 

あごやフェイスラインが乾燥するのってどうしてなんでしょうか?カサカサしている・ヒリヒリするなど、肌が乾燥すると不快! カサカサした肌は、見た目年齢も老けさせてしまいます。あご・フェイスラインが乾燥する原因を特定して、どう対策していけばいいのかを知っておきましょう。あご・フェイスラインが乾燥する原因あご・フェイスラインが乾燥する原因として考えられるのは以下の4つです。化粧品が合っていない空気の乾燥や...

 
 

デコルテや首の乾燥は、かなり見た目年齢を老けさせます。顔は熱心にお手入れしているのに、首やデコルテがおろそかになっていませんか?デコルテ・首のケアをしておかないと、いくらメイクや服装でごまかしても、年齢はごまかせないんですよ。首・デコルテの乾燥がもたらす「老け感」首やデコルテは、年齢がダイレクトに反映される部位です。顔はメイクである程度ごまかせますし、また、普段から熱心にお手入れしているところでも...

 
 

スキンケアに気を遣っているはずなのに乾燥肌が改善されない。そんな方は、メイク落としに問題があるかもしれません!メイク落としにもいろんな商品がありますが、今使っているクレンジング剤、本当に肌に合っているのでしょうか?ここでは、乾燥肌や見た目年齢に悩んでいる人向けに、正しいメイク落としの選び方やメイク別の使い分け、正しいクレンジング方法についてまとめていますよ。◎メイク落としで肌が乾燥していませんか?...

 
 

乾燥肌の人は、人一倍洗顔には気を付けなければなりません。と、なんとなく分かっていても、実践できていない人ってすごく多いんです!そこで、ここでは正しい洗顔料の選び方と、正しい洗顔方法について解説していきたいと思います。◎乾燥肌を改善したいなら洗顔のあり方を見直そう乾燥肌の原因はいろいろありますが、洗顔のやり方を見直すだけでも改善され、見た目年齢も若くなった、という人はいます。洗顔のやり方は、具体的に...

 
 

若いうちから何の疑問も持たずに使用している化粧水。そもそも化粧水って、何のために使うのでしょうか? 本当に必要なものなのでしょうか?乾燥肌になっている人は、化粧水の使い方が原因で見た目年齢にも悪影響を与えている可能性があります。化粧水の役割や使い方をあらためて知っておきましょう!◎化粧水とは?スキンケア化粧品のうち化粧水というのはお肌の表面を整える役割を持っています。洗顔で失われた皮脂や保湿成分を...

 
 

乾燥肌を改善するために、美容液にこだわっている方も多いもの。でも、そもそも美容液って本当に必要なのでしょうか?美容液の役割を正しく理解できている人はあまりいません。そこで、ここでは美容液の役割や正しい選び方・使い方について解説していきます!◎美容液の役割は美容成分の補給スキンケア化粧品の役割は、アイテムごとに異なります。化粧水が水分や美容成分を与えて肌を整えるもの、乳液は保湿がメインのもの。そして...

 
 

乾燥肌の方にとって、保湿クリームは常備しておきたいアイテムの1つ。でも、保湿クリームと言ってもいろんな種類がありますし、正しく選べている人は少ないもの。保湿クリームに含まれる成分にもいろんな種類がありますし、見た目年齢を若返らせたいなら、これらを効果的に使えるようにならなければなりません!◎保湿クリームの目的保湿クリームを使う目的は、その名の通り、保湿するためです。ただ、保湿をするだけなら乳液でも...

 
 

乾燥肌のせいで見た目年齢が老けて見られがちな方!乳液はちゃんと選んでいますか?昔は「化粧水で水分を与えて乳液でフタをする」なんて言われていましたが、今は違います。乳液はただフタをするだけでなく、もっとちゃんとした役割があるんです。◎乳液の役割を正しく理解しよう乳液の役割は、保湿です。それはただ「皮膚にフタをして表面を保護する」というだけのものではありません。保湿成分自体は、化粧水にも含まれています...

 
 

アルコールフリー(エタノールフリー)と書かれた化粧品、たまに見かけますよね。「○○フリー」と書かれていると「そっちの方がいいかなあ?」と思ってしまうもの。でも、本当にアルコールフリーの化粧品の方がいいのでしょうか?乾燥肌が気になる人がどう判断すべきなのか、ここから解説していきます!アルコール(エタノール)が配合されている理由とは?基礎化粧品のほとんどには、アルコール(エタノール)が配合されています...

 
 

新しい基礎化粧品を使ったら、皮膚がかぶれてしまった、赤みが出る……。「この化粧品はわたしには合わないから別の化粧品を試そう」「この化粧品も失敗!わたしに合う化粧品が見つからない……」と、コスメジプシーに陥ってしまう人も少なくないのですが、次から次へといろんな化粧品を試すのはダメ!ほとんどの人が、対処法を間違っています。新しい化粧品を試してかぶれたり赤みが出たりした場合にどう対処すればいいのか、具体...

 
 

新しい基礎化粧品を使ったら、ニキビができちゃった……。基礎化粧品選びを失敗するとヘコみますよね。でもニキビができてしまったのは、本当に基礎化粧品が原因なのでしょうか?また、基礎化粧品が原因だったとしても、次の化粧品選びでまた失敗を繰り返すことにならないでしょうか?ここでは、新しい基礎化粧品を試してニキビができてしまったときの対処法を紹介しますね!ニキビになったから失敗!は間違いかも?新しい基礎化粧...

 
 

基礎化粧品を新しいものに変えた途端に、「しみる……!」ヒリヒリとしみてしまうことがありますよね。化粧品のパッケージには「異常が出た場合は使用を中止してください」と書かれているけれど、それだけでいいのでしょうか?使用を中止することでヒリヒリとしみるのは治まるかもしれませんが、何の解決にもなっていませんよね。そこで、ここでは新しい基礎化粧品がヒリヒリしみる場合の対処法を紹介します!この失敗を次に活かす...

 
 

新しい基礎化粧品に変えたら肌に合わなかった、という経験は乾燥肌の方なら一度や二度はあるのでは?ちょっと合わないような?ぐらいなら大したことないのですが、かゆみがあったり湿疹が出たりする場合は、そのまま使い続けるのは危険です!このページでは、基礎化粧品でかゆみ・湿疹が出た場合の対処法を紹介しています。また別の基礎化粧品を選ぶときに失敗しない方法も書いているので参考にしてくださいね!かゆみ・湿疹は今す...

 
 

基礎化粧品選びって、けっこう難しいですよね……。今使っているものが合わないからと別のものに変えても、やっぱり合わないとか、やっぱり前の方がよかったとか……!特に、べたつきを感じるとか化粧のりが悪化してしまったといった使い心地の問題は、なかなか解決しにくいものです。湿疹が出たりしみるなど明らかに肌に合わない場合はすぐに基礎化粧品を変えれば済む話ですが、「なんか使い勝手が悪いんだよな〜」というときはど...