40代のためのシワ対策

【徹底解説!】シワが目立ち始めた40代のための乾燥ケアガイド

40代になったら、そろそろ本気でシワ対策をしていきたいですよね。

でも、「本気のシワ対策」って?

よく考えてみると、いまいち分かっていないということに気付いてしまいます。

肌の乾燥が止まらない40代がやるべき、「シワを改善するための乾燥対策」を紹介しましょう!

いますぐやめるべき乾燥対策

まず今おこなっている乾燥対策に問題がないか、チェックしましょう。

あなたはこんなこと、していませんか?

  • 顔を自然乾燥させる
  • シワに化粧品を刷り込む
  • 紫外線対策を怠っている

顔を自然乾燥させる

顔を洗ったあとやお風呂上り、それから汗をかいたあと、ちゃんと顔を拭いていますか?

自然乾燥させていると、水分が蒸発するときには一緒に肌のうるおいまで失ってしまいます。

もちろんゴシゴシとこするのはNGですが、優しく丁寧に水気を拭き取るようにしてください。

シワに化粧品を刷り込む

シワが気になってくると、ついシワを重点的にケアしたくなるもの。

でも、それは完全に逆効果!

肌が乾燥している状態の人が、執拗に肌を触りすぎると、余計に肌が乾燥してしまいます。

乾燥した肌は弱っているのに、さらに「触る」という行為によって肌にダメージを与えているのです。

メイクをするときにも、シワを隠そうとしてファンデーションやコンシーラーを塗り込むのはNGですよ!

シワはしつこく触らないようにしてくださいね。最低限にとどめましょう。

紫外線対策を怠っている

40代の肌は、ただでさえ乾燥しやすいもの。

紫外線を浴びることにより皮膚の細胞がダメージを受けて、余計に乾燥しやすくなってしまいます。

日焼け止めを塗るのが面倒だと思っても、かならずここは徹底してください。

いくら良い化粧品を使っても、紫外線対策を怠っていれば焼け石に水ですよ。

正しい保湿のポイント

正しい乾燥対策とは、とにかく保湿が第一です。

本気でシワ対策したいなら、以下の点を意識してみてください。

  • 自分に合う化粧品を見つける
  • スキンケアのやり方を学びなおす
  • 生活習慣の見直し

自分に合う化粧品を見つける

自分の肌に合わない化粧品を使い続けていると、どんどん肌は乾燥していきます。当然、シワも増えてしまいます。

40代になってくると、今まで以上に真剣に化粧品を選ぶべきです。

流行りのものや、「超高保湿!」なんていう甘い言葉に飛びついてはいけません。

まずは、サンプルやトライアルセットを利用して、自分の肌で試してみるのがおすすめです。

見た目年齢が気になるならなおさら、若い人向けではなく、年相応の化粧品を使うようにしましょうね!

スキンケアのやり方を学びなおす

長年同じ方法でスキンケアをしている人は要注意!

スキンケアのやり方も、時代とともに変わります。

もし、未だに肌をペチペチたたいてスキンケアしているような人は、今すぐやめてください。

正しいスキンケアのやり方をおさらいして、肌をいたわるように丁寧に優しく、スキンケアしてくださいね。

生活習慣の見直し

どんなに良い化粧品を使っていても、シワをなくしたいと思っていても、生活習慣に問題があると肌はきれいになりません。

  • 栄養バランスの偏った食事をしている
  • 慢性的な運動不足
  • 慢性的な睡眠不足
  • ストレスが溜まっている

など、思い当たるところは改善していきましょう。

生活習慣が乱れても肌がきれいだったのは20代までですよ。

一気に改善するのは難しいので、1つ1つ実践してください。

おすすめは、まずは健康的な食事を意識しつつ、運動を始めてみることです。

ウォーキングでも家で筋トレでもいいのですが、運動を始めると体力がつきます。

体力がついてくると家事や仕事でもよく動けるようになりますし、疲れにくくもなります。

体力がつくことにより、乾燥対策に使える時間も捻出しやすくなるのでおすすめです。

地道な乾燥対策でシワは改善する

シワも、おばあさんのように深く刻まれてしまうと、簡単には消えません。

でも、「なんだかシワが目立つようになってきたな」というレベルであればまだ間に合います。

高額な美容医療を使わなくても、普段の生活習慣やスキンケアを見直す方法でケアできるんです。

若いころと違い効果が出てくるまでには時間がかかりますが、それでも2~3か月経てば効果が実感できるはずです。

これ以上シワが増えて見た目年齢を老けさせないためにも、今すぐできることから始めてくださいね!

ページの先頭へ