20代のシワと乾燥ケア

【徹底解説!】シワが目立ち始めた20代のための乾燥ケアガイド

ある日、突然目の前に現れるシワ……。

「何これ!」
「いつから?」

軽くパニックになっちゃいますよね。

20代はまだまだシワなんて無縁だと思っていたのに、老化によるシワは確実に近づいてきています。

ただ、20代でできるシワというのは、老化によるシワと言うよりも、むしろ乾燥によるシワなんです。

つまり、保湿さえきちんとできていれば、シワは改善できるんですよ。

20代のシワは「ちりめんジワ」

シワと言っても、おばあちゃんのような深いシワではありませんよね。

目尻や目頭などに、細かいシワができているという人が多いです。

もちろん、ちりめんジワだからと言って放っておいていいわけではありませんよ!

小ジワを放置していると、徐々にシワが深く刻まれてしまい、手遅れになってしまうこともあるからです。

小さく細かいシワを発見したら、なるべく早く対策を打ちましょう!

そのままにしていると、見た目年齢は老けてしまい、若々しい肌が失われてしまいますよ。

20代のシワ対策でやってはいけないこと

20代なのに肌の乾燥のせいでシワができちゃった……!

焦るあまり、間違ったケアをしてしまう人が後を絶ちません。

こんなことしていませんか?

オイルを塗る

保湿アイテムの1つとして、ホホバオイルや馬油などのオイルを取り入れている人も多いのでは? ココナッツオイルも流行りましたしね。

ただ、オイルは塗りすぎに注意してください! ほとんどの方が塗りすぎています。

塗るとしたら、ほんの1滴で顔全体。

これぐらいが適量です。保湿しようとオイルをぼたぼた手に取っている方は改めましょうね。

オイルを使うこと自体は悪くありません。塗りすぎに注意すれば大丈夫ですよ。

シワのところに念入りに基礎化粧品を塗り込む

目元や口元など、シワが気になるところは、ついスキンケアも念入りになってしまいますよね。

もちろん、いつも以上に念入りにスキンケアするのは良いことです。

ただし、しつこく塗り込むのはNG!

摩擦も肌にとっては大きなストレスです。基礎化粧品を塗り込むことによって肌はダメージを受け、余計に乾燥が進んでしまうんですよ。

シワが気になるところこそ、優しくそっとスキンケアしましょう。

くれぐれも、ゴシゴシこすったり、強く押したりしないでくださいね。

シワを濃いメイクで隠す

シワが気になると、どうしても「見られたくない」と思ってしまうもの。

できれば隠したいという気持ちは分かります。

ただ、濃いメイクで隠すのはおすすめしません。

まず、メイクで隠そうとするほど、肌にたくさんの化粧品を付けることになります。

化粧品だって肌には刺激になりますから、塗れば塗るほど刺激は大きくなってしまうんです。

もちろん、塗るときの摩擦も気になります。

もう1つ、メイクで隠すのは難しいという問題もあります。コンシーラーやファンデーションを塗るほど、シワは強調されやすくなります。

シワは皮膚の凹凸ですから、そのでこぼこに化粧品が入り込んでしまうんですよね。

結果的には余計にメイクがヨレてしまう原因になり、シワが目立つどころか仕上がりも汚くなってしまいますよ。

20代のシワ対策はこれだけでOK!

シワが気になる20代の方は、以下で紹介するシワ対策をしましょう。
ポイントは3つだけですよ。

健康的な生活をする

どれだけ基礎化粧品にお金を使っていても、不規則な生活をしていると肌の乾燥は解決できません。

100%健康な生活はできなくても、今より健康に近い生活を心がけましょう。

具体的には、食事の栄養バランスに気を付ける、睡眠を多めにとる、少しでも体を動かす、といったところです。

栄養不足や睡眠不足は特に乾燥への影響が大きくなるので気を付けてくださいね。

合わない化粧品は使わない

使っていても乾燥を感じる化粧品は、無理して使い続けてはいけません。

せっかく買った化粧品ですからもったいないと思ってしまいますよね。

でも、合わない化粧品を使い続けたことにより、深刻なシワに悩まされる方がもったいないと思いませんか?

合わなかった化粧品は家族にあげたり体用に使ったりして、新しい基礎化粧品に切り替えるようにしましょう。

正しいスキンケアの方法を身に付ける

20代だと、まだ正しいスキンケアが身についていない方も多いんです。

洗顔時はしっかり泡立てる、泡を転がすように洗う、ぬるま湯ですすぐ、やさしく水分を拭き取るなど。

洗顔後のスキンケアでは、激しくパッティングしたりこすったりせず、優しくハンドプレスするなど。

こういった正しいスキンケアの方法を改めて確認しておきましょう。

スキンケアのやり方自体が間違っていると、いくら良い基礎化粧品を使ったとしても効果を感じられませんよ。

シワをなくすためには、シワだけに着目するのではなく、全体的な生活習慣の見直しと、スキンケアの見直しが必要です。

肌の乾燥を放置していると、シワだけでなくシミやたるみなど、その他の悩みもどんどん出てきてしまいます。

シワが軽いうちに対処して、若々しい30代・40代を目指していきましょう!

ページの先頭へ